なかTV主催「写真撮影教室」2日目〜実践編〜

ロードバイクのスピードに合わせてシャッターを切るため、熟練度が要求されますが

カメラの性能を活かしたAIサーボ(被写体追尾)を駆使した撮影に挑戦しています。

 


スポーツ写真モデルは那須ブラーゼンの岩井チームマネジャーにご協力していただきました。

さすが元選手!1時間以上にわたりカメラマンの前をデモ走行。

何度、走っても疲れを見せないアスリートの岩井さんでした。

皆さんは、スポーツ写真につづき、モデル撮影にも挑戦していただきました。

モデルさんの表情はもちろん、構図やアングルを考えながら撮影に集中しています。

前回学習した「被写界深度」を意識した撮影を実践中!

※「被写界深度」 ピントを合わせた部分の前後のピント のことで特に背景をぼかした撮影。

この被写界深度の効果を利用し撮影方法を理解することで写真表現の幅が広がります。

 


モデル撮影会は馬頭広重美術館付近でロケーション。
モデルは田村愛さん(元アイドル)です。可愛いモデルさんの登場で撮影会は大変!!盛り上がりました。

◎この写真教室の模様は、なかTV番組内でご紹介しますのでどうぞお楽しみに!


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

others

mobile

qrcode